ボルトアション」カテゴリーアーカイブ

2016年 あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

いよいよ2016年のスタートですね!

今年もどうぞよろしくお願いします!
さて、みなさんは今年のホビーの計開や抱負はもう決めましたか?

さて新年1発目の今日はウォーロードゲームズのライターのサム・フィリップスからこの季節にふさわしいソビエト連邦アーミーの記事が届いたので紹介しよう!

彼はどうやら冬期戦線をイメージしたアーミーを作成し終えて、いつでも出撃の準備ができているようだ!

Sam-Phillips-BA-Russian-4-600x337

続きを読む

ボルトアクションの追加セッティングが2種類登場予定!

ボルトアクションに新たなスパイスが近々登場予定です!
発売日や日本語訳についてはまだ未定ですが、詳細がわかり次第発表しますのでお楽しみに!

 

<北アフリカ戦線をテーマにしたサプリメント「デュエル イン ザ サン」>
Duel-in-the-Sun-Cover-600x764-2

このサプリメント「DUEL IN THE SUN」はWWⅡにおいてイタリア軍エジプトに侵攻やそのイタリア軍に対してイギリス軍が行った大規模な反攻作戦であるコンパス作戦、大将エルヴィン・ロンメル率いるドイツ軍に対してイギリス軍・連合軍が挑んだ「クルセーダー作戦」や「トーチ作戦」など北アフリカ戦線における激戦のシナリオや追加ルールが収録された1冊だ。

今までの追加サプリメント同様に新たなシナリオやルールだけではなく追加ユニットやシアターセレクターなどの紹介されているので、新たなテーマ編成でボルトアクションを楽しみたい場合にはオススメの1冊です。Duel-in-the-sun-fan-600x288-2

 

<架空戦記の登場!?「コンフリクト47」>
mudskipper-schematic-600x469 spinne-schematic-600x469

ミニチュアゲームに詳しい方であればどこかで聞いたことがあるかもしれませんが、クロックワークゴブリンミニチュアのプロジェクトのコンフリクト47をご存知でしょうか?

このプロジェクトのゲームルールはウォーロードゲームズの誇るヒストリカルミニチュアウォーゲーム「ボルトアクション」のシステムを使用した「IF もしも」を描いた架空のWWⅡを描いたもの。

クロックワークゴブリンが発案したオリジナルのユニットや武器のルールを使用することで、通常のボルトアクションとはひと味違ったゲームに挑めることでしょう。

まだ、我々から公開できる内容とアートはこれだけですが、このプロジェクトを改めて紹介する頃にはもっとコンテンツが増えていることでしょう。
続報をどうぞお楽しみに!

 

ちなみに、ボルトアクションですが来年1月よりゲームキャンペーンを企画しています。
詳細・レギュレーションはまた追って!

ボルトアクションとアーミーペインターのページ更新!

army_painter_logo Bolt-Action-logo

いつも弊社のホビーを楽しんでくれてありがとうございます!

本日、アーミーペインターボルトアクションのページを更新しました。

それぞれカタログや動画などを追加でアップしています。

今後「How to」などのコンテンツをゆっくりと増やして行きますので、
どうぞよろしくお願いします!

ウォーロードゲームズ製品 10月の新製品情報

ウォーロードゲームズ製品の10月の新製品情報をご紹介!
10月の新製品の発売日は24日(土)です。

ba-header-bar

Empires-in-Flames-cover_1024x1024-3

サプリメント書籍「エンパイア・イン・フレイム」 ¥5,300

 ボルトアクションのサプリメントブックでは初めてのヨーロッパから離れ、太平洋戦線を題材にした1冊。
 これまでのシアターブックの舞台であったヨーロッパ・東部戦線・北アフリカでは登場しなかったジャングルでの戦いが中心のビルマ・オーストラリアをはじめとする太平洋諸島のシナリオが収録されています。
 このシアターブックでは、太平洋戦線で激戦を繰り広げた旧日本軍、チンディット、USマリーン(海兵隊)や連合国の勢力も登場。
 また、シナリオには当時の戦いをボルトアクションで再現できるよう新たなルール・追加ユニットも収録されています。

WGB-START-11_FJ_army_deal_900px_1024x1024-2 WGB-START-11-FJ-Starter-Army_1024x1024

ファルシュルムイェガー(降下猟兵)スターターアーミー(独) ¥18,500

ドイツ降下兵部隊は二次大戦において初めて大規模な降下作戦を実行した部隊で、1939年以降数多くの場面で活躍をすることとなった。1940年のエバン・エマール要塞の占領や北欧侵攻における降下作戦、
1944年のモンテ・カッシーノの戦い、ノルマンディー上陸作戦におけるカランタン防衛戦など多くの有名な戦闘に参加していることで知られている兵力です。

このボックスの降下猟兵のユニットは新製品のプラ製ユニットボックスのミニチュアも入っています。

〜製品内容(アーミー編成例)〜
・中尉 (ベテラン兵) & 護衛兵2名 116 ポイント
・降下猟兵スカッド:(10名):アサルトライフル8名、軽機関銃、パンツァファウスト4本 210 ポイント
・降下猟兵スカッド:(10名):SMG,2名、軽機関銃、 パンツァファウスト3本  191 ポイント
・降下猟兵スカッド:(10名):SMG,2名、軽機関銃、 パンツァファウスト3本  191 ポイント
・81mm 中機関銃 (ベテラン兵) &スポッター  75 ポイント
・パンツァシュレックチーム (ベテラン兵)  104 ポイント
・火炎放射器チーム(ベテラン兵)  65 ポイント
・スナイパーチーム(ベテラン兵)  65 ポイント
・75mm PaK 40 対戦車砲 (ベテラン兵)  132 ポイント
・Sd.Kfz 251 Ausf. D ハーフトラック(背面射界・中機関銃 (ベテラン兵)  122 ポイント
・Ⅲ号突撃砲 G型 (正規兵)  230 ポイント           
                              レクイジションポイント:合計 1501 ポイント

WGB-FJ-02-Fallschirmjager-plastic-box-a-600x404 WGB-FJ-02-Fallschirmjager-b-1-600x545

ファルシュルムイェガー ユニットボックス(独) ¥6,500

 さきほど紹介したファルシュルムイェガーのユニットボックスです。プラ製となり新規造形で登場したこのボックスは30体の降下猟兵を作成することが可能です。
彼らは戦地において様々な敵兵器を鹵獲し使用していたので、他のプラのユニットボックスのパーツと組み合わせて様々なシチュエーションを再現するのも可能です。

WGB-AA-02-US-Paratrooper-squad-a-600x80312118833_156394281372891_4009251098576561995_n

USアーミー パラトループスカッド ¥3,750

 パラトループスカッドが装いも新たに登場!第101空挺師団「スクリーミングイーグル」、第82空挺師団「オールアメリカン」、第17空挺師団「サンダー・フロム・ヘブン」を再現する場合にはこのボックスがオススメ! また、かつて放映された「バンド・オブ・ブラザーズ」に代表されるような空挺師団は世界各国でも根強い人気があり、ボルトアクションでも再現されているプレイヤーはぜひチェック!メタルミニチュア10体入り。
(サブマシンガン装備3名:下士官+2名、軽機関銃2名(撃手・装填者、ライフル・カービン装備5名)


11201826_156394064706246_1368188087131661754_n
12106968_156394171372902_7477589930748464835_n

メリルズ・マローダーズ (US) ¥3,750

 1943年のビルマの戦いにおいてフランク・メリル准将によって率いられたアメリカ軍第5307混成部隊、
通称「メリルズ・マローダーズ(別名:ガラハッド)」の登場です。
ボルトアクションにおいてユニークユニットの製品は珍しいですが、シアターセレクト(特定の戦役)を再現する際にUSアーミー側のプレイヤーにとって心強い戦力となることでしょう。
なお、彼らのルールは「エンパイア・イン・フレイム」に収録。メタルミニチュア10体入り。
(サブマシンガン装備4名:下士官+3名、BAR(オートライフル)装備2名、ライフル装備4名)

12072774_156393858039600_3513150843467761560_n 11145210_156393698039616_6822144819486496520_n

LVT-4 バッファロー (連合国軍) ¥6,500

 連合国軍の大型輸送車のLVT-4 バッファローが遂に店頭レンジとして登場です。
この車輛は装甲車として扱われますが歩兵であれば30名、ジープも収容可能な輸送車でもあり、なおかつ水陸両用のルールを持つ車輛です。湿地や河川の地形でもしっかりと輸送車として活躍が期待できるミニチュアです。
レジン製ミニチュア(一部メタルパーツあり)

WGB-AM-26-USMC-75mm-pack-howitzer-a_1024x1024 wgb-arm-04-german-stowage-pack_1024x1024

US海兵隊 75mm軽榴弾砲 ¥3,250

ドイツ軍 積荷パーツセット ¥2,500

 

tmg-header-bar

t-1000-a_1024x1024

T-1000 インフィルトレーター ¥3,000

 ターミネータージェニシスに登場したターミネーターT-1000が登場です。1983年にワープしたカイル・リースを抹消すべく送り込まれたエージェントの彼は、劇中でサラ・コナーズ達との激闘を表現するため、数多くの弾丸を受けているワンシーンを基にミニチュアのデザインされた一品です。
 なお、劇中のキャストであるイ・ビョンホンならびに映画配給会社スカイダンス・プロダクションズの監修のもと製品化されたミニチュアです。

【新製品プレビュー】ファルシュルムイェーガー(降下猟兵)ユニットボックス

ドイツアーミーの精鋭部隊である降下猟兵ことファルシュルムイェーガーがプラ製のミニチュアとなって来月登場予定です!今日はミニチュアの写真とランナーをご紹介!

WGB-FJ-02-Fallschirmjager-plastic-box-a-600x404

ドイツ降下兵部隊は二次大戦において初めて大規模な降下作戦を実行した部隊で、1939年以降数多くの場面で活躍をすることとなった。1940年のエバン・エマール要塞の占領や北欧侵攻における降下作戦、1944年のモンテ・カッシーノの戦い、ノルマンディー上陸作戦におけるカランタン防衛戦など多くの有名な戦闘に参加していることで知られている兵力です。

WGB-FJ-02-Fallschirmjager-b-1-600x545

fj6-300x300-2fj5-300x300fj1-300x300 fj4-300x300fj3-300x300fj2a-300x300

上6つの写真が作例になります。基本的には腕に武装が付いているパーツが目立ちますが、敵味方問わず他の兵の武器のパーツをすげ替えてあたかも現地調達した装備で戦う兵を再現することも可能です。
もちろん、ブリッツクリーグのドイツ兵やジャーマングレナディア(擲弾兵)のプラボックスを組み合わせて自分好みのポージングで兵を組み立てることが可能ですので、ゲームだけではなく作り上げる行程も十分に楽しめるキットになります。

WGB-FJ-02-Fallschirmjager-z1-600x518-2

ドイツアーミーの新製品「ファルシュルムイェーガー(降下猟兵)」の発売は10月を予定しています。続報をどうぞお楽しみに!

ボルトアクション 名古屋イベント「World War Nagoya」フォトレポート

8月15日に名古屋で開催されたクラブチームによるボルトアクションのトーナメント
「World War Nagoya」のフォトレポートがクラブチームで楽しんでいるジャスティンさんから 届いたので紹介!メッセージどうもありがとう!

当日はゲームテーブルをフランス・西部戦線(砂漠仕様)・スターリングラード(市街)の3種類のテーマを持たせた戦場を用意し、随所に工夫と高揚感のあふれる戦場だった様子。

トーナメントに参加したプレイヤーはまず連合・枢軸国側で分かれて、それぞれのテーブルが
連合国軍VS枢軸国軍になるように対戦相手を分配し、最終的に勝利ポイントが一番高かったプレイヤーがトーナメントの勝者となるような形式のイベント。

参加されたプレイヤーはみな普段からクラブチームで共にゲームを楽しんでいる仲間が中心だった様子だが、時に真剣にそして時に和やかな雰囲気で1日楽しまれた様子だ。

イベントおつかれさまでした!これからもぜひボルトアクションを楽しんでくださいね!

nagoya01
西部戦線の砂漠をイメージした戦場。テレインが少ないのがポイント。

nagoya02
スターリングラードのメインストリートをテーマにした戦場

nagoya03
重要拠点となった橋のあるフランスをテーマにした戦場

 

nagoya04 nagoya05 nagoya06 nagoya

ウォーロードゲームズ 9月の新製品情報

ボルトアクションの9月の新製品情報をご紹介!

9月19日(土)発売

germany-strikes_1024x1024

 

ボルトアクション サプリメント ジャーマンストライク  ¥5,300
WW2初期のヨーロッパ戦線をボルトアクションで再現できるよう描かれた追加サプリメントです。この時代に合わせたシナリオ16種、装甲列車、地雷などの追加ルール、新ユニットなどを収録。日本語翻訳を予定しておりますが、配布時期は未定です。(サポートページにてアナウンス予定)
書籍(英語)フルカラー 104ページ

 

WGB-WM-512-LW-Panzergrenadiers-a_1024x1024 WGB-WM-512-LW-Panzergrenadiers-b_1024x1024

ボルトアクション ドイツアーミー パンツァグレナディア(後期) ¥16,000
ドイツアーミーの装甲擲弾兵(後期)を再現するのにオススメのセットの登場です。
新デザインのプラ製ハノーマグ3輛と擲弾兵のプラミニチュア30体が入っています。

WGB-WM-509-SdKfz-251-1D-a-600x405

ドイツアーミー SD.KFZ 251/1 Ausf D ハノマーク  ¥4,250 
ドイツアーミーの装甲車ハノマークD型がプラ製で登場です。
WWⅡ後期になると既存のC型に代わり生産性に優れるこのD型に活躍することとなりました。
後期ドイツ軍でアーミーを編成する際に、擲弾兵と合わせると時代背景的にもピッタリです。

 

WGB-WM-511-Blitz-Panzergrenadiers-a_1024x1024 WGB-WM-511-Blitz-Panzergrenadiers-b_1024x1024

ドイツアーミー ブリッツクリーグ パンツァグレナディア(初期) ¥16,000
ドイツアーミーの電撃戦(初期)当時のアーミーを再現するのにオススメのセットの登場です。
プラ製ハノーマグ(Sd Kfz 251/1 Ausf C)3輛とブリッツクリーグのドイツ兵プラミニチュア
30体が入っています。

 

WGB-BA-03-British-Paratroop-Section-a_1024x1024 WGB-BA-03-British-Paratroop-Section-b_1024x1024

イギリスアーミー ブリティッシュ パラトループセクション  ¥3,750
イギリス軍の誇るエリート部隊パラトループ(空挺部隊)がメタル製で装いも新たに登場です。
パラトループはベテラン兵となるので、アーミーの戦力増強にオススメです。
NCO×1、サブマシンガン装備×3、軽機関銃チーム×1(2名)、ライフル装備×4

 

WGB-WM-08-Luftwaffe-Field-Division-Squad-a_1024x1024 WGB-WM-08-Luftwaffe-Field-Division-Squad-b_1024x1024

ドイツアーミー ルフトヴァッフェ(空軍野戦師団)¥3,750
東部戦線以降に兵力を補強のため編成された空軍管轄下の歩兵部隊がこのルフトヴァッフェです。ボルトアクションではWW2中期から後期を再現する際に編成が可能です。
NCO×1、サブマシンガン装備×2、MG13軽機関銃×1、パンツァファウスト×2、ライフル装備×4

 

WGB-WM-513-Flammpanzerwagen-a_1024x1024 WGB-WM-513-Flammpanzerwagen-b_1024x1024

ドイツアーミー SD KFZ 251/16 Ausf D 火炎放射装甲車  ¥5,000
ハノマークD型に火炎放射器を2挺搭載した装甲車がプラキットで登場です。
エントリーは戦車となりますが、機動力と攻撃力は他の戦車と比べても侮れません!

 

WGB-WM-510-Panzer-III-a_096654d7-252e-4dab-81f4-53bd6d8d144e_1024x1024 WGB-WM-510-Panzer-III-L-b_28d0d2c0-8bef-45fc-8803-7e08e86c64c4_1024x1024

ドイツアーミー Ⅲ号戦車 (J,L,M,N 型) ¥4,500 
ドイツ戦車のⅢ号戦車がプラ製になって登場します。
レジン・メタル製のⅢ号はJ型のみでしたが、プラ製ではJ,L,M,Nのいずれかを選んで作成可能です。Ⅲ号戦車が3輛入ったセットも同時発売します。(¥12,000)

 

WGB-PI-03-Polish-10th-Motorised-Squad-a_1024x1024 WGB-PI-03-Polish-10th-Motorised-Squad-b_1024x1024

ポーランドアーミー ポーランド 10th モトライズドブリゲードスカッド ¥3,750 
ポーランドの新たな歩兵分隊がメタル製ミニチュアで登場です。
WW2ではポーランド軍で中期から後期に活躍した兵で、彼らには新兵は存在しません。

 

Terminator-Special-weapons-x3_1_1024x1024

ターミネーター ジェニシス スペシャル エンドスケルトン(特殊兵器を武装)¥3,750 
スカイネット 機械軍のコマンダー並びに特殊兵器を装備したエンドスケルトンが登場します。
プラズガン以外の武器を装備している兵になるので編成のバリエーションが広がることでしょう。

 

hvy-weapon-endo_1024x1024

ターミネーター ジェニシス ヘヴィウェポン エンドスケルトン(重火器装備) ¥2,500 
エンドスケルトンがミサイルランチャーならびに火炎放射器を装備したキャラクターの登場です。
ゲームで使用すると双方とも威力十分の兵器となるので、人類抵抗軍にとっては非常に厄介な
キャラクターとなることでしょう。

 

term-deluxe-playmat_1024x1024 Terminator-Playmat_1024x1024

ターミネーター ジェニシス デラックス プレイマット ¥4,300 
ターミネーター ジェニシスの世界に合わせてプリントされた裏地がラバー製のプレイマットです。紙製のマットと違い耐久度はもちろんダイスを転がした時の音が気にならないアイテムです。
ミニチュアゲーマーであればぜひチェックをおススメします!
サイズ:約82×52センチメートル

 

Arnie2_1024x1024 Arnie_1024x1024 Arnie3_1024x1024

ターミネーター ジェニシス T-800 ガーディアン 1984 ¥3,000 
ターミネーターと言えばまず彼を思い浮かべる方も多いでしょう。満を持して登場です。
俳優アーノルド・シュワルツェネッガー本人と映画配給元の許可を得て製品化されたミニチュアです。劇中での活躍でも見られるように、ゲームでも人類にとって大きな味方になることでしょう。

 

John_Connor_1024x1024 John-Connor

ターミネーター ジェニシス ジョン・コナー ¥3,000 
人類抵抗軍のリーダーであり、劇中では欠かすことのできないキャラクター「ジョン・コナー」。俳優ジェイソン・クラーク本人と映画配給元の許可を得て製品化されたミニチュアです。
「コマンド(5)」「類い稀な策士」を持つ人類最強のキャラクターです。どのように彼を使うかは指揮させるかはプレイヤー次第です。

ゲームデザイナー アレッシオ・カバトーレ氏来店イベント

Salute-2015-6-600x450

 

イベント情報にて告知していたボルトアクションやターミネーター・ジェニシスのゲームデザイナーであるアレッシオ・カバトーレ氏の来店スケジュールが確定したので、改めて告知します!

日時:8月23日(日) 15:00〜19:00
場所:ホビーショップ アローズ店内にて(http://arrows-llc.com/?page_id=37
内容:アレッシオ・カバトーレ氏によるミニチュアゲーム「ターミネーター・ジェニシス」の
イントロゲームとトークイベント

なお、当日ターミネーター・ジェニシスならびにボルトアクション製品を購入された方を対象に
18:00頃より店内にてプチサイン会を開催します!

海外のゲームデザイナーが来店する滅多にないイベントですので、みなさまお誘い合わせの上ぜひご参加ください!

 

ボルトアクション キャンペーン サマーオフェンシブ いよいよスタート!

7月20日より全世界でスタートとなるボルトアクション夏のバトルキャンペーン
「サマーオフェンシブ」の特設サイトがオープンしました!

月曜日からのスタートではあるけれど、キャンペーンと聞き世界各国のプレイヤーの中には早くもフライング気味でゲームを楽しんでいる方もいるようだ。

今回、全世界共通のキャンペーンということなので、サイトの言語は英語で固定されているけれど、日本のプレイヤーも参加できるようにエントリーの方法と戦果の報告の仕方を紹介するので、ぜひこのキャンペーンをキッカケにボルトアクションをよりいっそう楽しんでいこう!

Bolt-Action-Summer-Offensive-2-600x487

ボルトアクション キャンペーン サマーオフェンシブ 特設サイト(英語)

このキャンペーンは7月20日から8月末までの6週間に渡って行われる全世界のボルトアクションプレイヤーが参加できるバトルキャンペーンです。

このキャンペーンでは1週間を1年と換算して6週間世界中のプレイヤーが参戦し、週が進むにつれてアーミーが使用できるルールやセッティングが徐々に変化していきます。

特設サイトは全て英語で表記されているけれど、登録からレポートの報告までのやり方を今回は紹介しますので、ぜひこの機会にボルトアクションのキャンペーンを楽しんでください!

もちろん、ボルトアクションを始めたてもしくは久しぶりに参戦する方のエントリー・参加ももちろん大歓迎です!

ガンガン楽しんでいきましょう!
まずはこのキャンペーンに参加するために、特設サイトで以下の登録・記録をしてください。なお、参加登録は無料で行えます。

スクリーンショット 2015-07-18 1.07.30

Step 1 – Sign Up:サインアップ・プレイヤー登録
まずは 「New Recruits」をクリックしてプレイヤー登録を行います。
登録に必要な「username:ユーザーネーム」「 password:キャンペーンにログインするためのパスワード」 「 Email address:メールアドレス」を記入してください。
そしてキャンペーンで参戦する国を1つ選び、君自身のクールな勢力の名前(Force Name)を決めて入力すれば登録完了です。

Step 2 – Play a Battle:ゲームをプレイする

4つのロケーション「西部戦線」「東部戦線」「北アフリカ戦線」「太平洋戦線」から1つを選び、ゲームに挑んでほしい。ゲームの際にはこのキャンペーンのために用意された週ごとに変わるルールを使用してゲームに挑む事が可能です。

ただし、1日に戦闘結果をキャンペーンのシステムに反映させることのできるゲームは3ゲームまでです。4戦以上ゲームを行った場合には、翌日以降に報告してもらえれば大丈夫です。

スクリーンショット 2015-07-18 16.56.01

 

Step 3 – Report the Result:バトルの結果を報告する
勝者となったプレイヤーが戦闘の結果を報告してください。その際に対戦相手となったプレイヤーの登録名が必要になります。

キャンペーンサイトにログインしたら、戦った戦闘領域を項目をチェックし、ゲームの規模(Game Size)と結果(Result)を報告してください。

オプションとしてゲームのレポートや写真を一緒に報告することも可能です。(その場合には英語で1,000語までの文章が必要です。レポートは強制ではありませんが、写真やストーリーを送ると、キャンペーン特設週刊ニュース「Weekly Warlord」で紹介されるかもしれませんよ!)

 

Step 4 – Earn Medals:メダルを獲得せよ
自分の戦闘結果はキャンペーン期間中記録され獲得したポイントの数と階級がチェック可能です。

獲得したポイントや戦果は「Service Record」よりチェックが可能です。

「Roll of Honour」でポイントランカーの戦果をチェックすることができるぞ。

 

〜キャンペーンのFAQについて〜

Q:勝利ポイントはどのようにカウントされるのでしょうか?
A:基本は 勝利:3pts 、 引分け:2pts 、 敗北:1pts です。
例外的な場合も中にはありますが、その場合には注釈が入ります。

Q:対戦相手がキャンペーンに登録していない場合でもポイントを換算することができますか?
A:できる。ただし、ポイントは従来よりも少なく換算することになる。
せっかくのこの機会に一緒に登録してキャンペーンを楽しみましょう!

Q:連合国VS連合国、枢軸国VS枢軸国 のようなシチュエーションでのゲームは可能ですか?
A:可能です。
想像してみてください。敵の攪乱によって自軍に情報が行き届かないことによって、
このようなシチュエーションが生まれたり、敵から武器や武装を鹵獲した場合、
友軍はすぐに味方と気が付かず、戦うことになる場合もあるはずです。

Q:2つ以上のアーミーでキャンペーンに参加できますか?
A:できます。ただし、その場合には違うメールアドレスで各アーミーを登録してください・

Q:キャンペーンに参加する際に自分のアーミーを2カ国以上の勢力で編成することは可能ですか?A:その場合には登録はどちらか1つの勢力で登録してください。
ゲーム中に同盟戦を再現するために2つ以上の勢力でアーミーを編成しても構いませんが、
最初に決めたアーミーで集計する形となります。

 

キャンペーンWeek 1 – 1939-1940 – 

第1週目の各アーミーのシチュエーションとルールは以下の通りです。プレイヤー同士が望むのであればこれらのルールを加えてゲームに挑戦してみてください!

イギリス: アーミーのスペシャルルール爆撃とアーティラリーサポートのルールが適用されない。

ソビエト連邦 :“Not one step back”以外のルールは適用されない。
※Not one step back:ソビエトアーミーにコミッサーを迎えている場合、彼の周囲6インチ以内のインファントリースカッドがオーダーテストに失敗した場合、コミッサーがスカッド内の1名を取り除くことでオーダーテストをやり直すことができる。ただし、このルールはプレイヤーに拒否権はない。条件を満たしていたら必ず行わなければならない。なお、このルールはインファントリースカッド以外には当てはまらず、ゲーム開始時点のスカッドの人数と比べて1人でも減っていた場合や、開始時の人数が1名もしくは2名のようなチームの場合には適用されない。

USアーミー:どのスペシャルルールも適用されない。

ドイツアーミー:ゲームのレクイジションポイントを20%増でアーミーを編成することが可能。
例:1,000ポイント規模のゲームを行う場合、ドイツアーミーは上限1,200ポイントまで編成可能。

日本アーミー:ゲームのレクイジションポイントを10%増でアーミーを編成することが可能。
例:1,000ポイント規模のゲームを行う場合、日本アーミーは上限1,100ポイントまで編成可能。