28日まであと少し!?

Pocket

28日(日)の大規模戦2014柏まであと3日です!みなさん出撃の準備は大丈夫ですか?

予約状況や参加のお問い合わせは主催のホビースペース ミスターフィールドさんまで
お願いします!

 BOLT09-Battleground-Europe-99-600x504
大規模戦2014柏レギュレーション(PDF)

【アーミー作成日記 4・5日目:カラープライマーと試しペイント】

【カラープライマーをスプレー!】
まず、ミニチュアのペイントの前にまずは下地を作ってあげるために「カラープライマー」を
ペイントするミニチュアに施します。
このカラープライマーはミニチュアと塗料の付着を良くする「プライマー」と表面をなだらかにしてくれる「サーフェイサー」、さらに下地の色となる「カラー」の3つが入っている
ミニチュア・アーミー作りに最適なスプレーです。

吹き付け方は天気のいい日(湿気の少ない日)に缶を2分くらいよく振って、吹き付けるミニチュアからだいたい15センチ、遠くて20センチ以内の距離からシュ・シュ・シュとこまめに吹き付けてあげると綺麗にスプレーすることが出来ます。
吹き付ける際の15センチの目処として、カラープライマーの缶一本分の長さくらいです。

421836_210414735768066_439485560_n IMG_0146

IMG_0960 IMG_0962

ちなみに、吹き付ける時には角材やダンボールに両面テープやガムテープを左の写真のように
くっつけて、スプレーしてあげると効率よく吹けるのでオススメです!
今回はソビエトアーミーを作成しようと思うので、ちょっと暗めの茶色のカラープライマー
「ブリティッシュ ユニフォームブラウン」を使用してみました。

 
【ペイントスタート!】
まずは、1体どんな感じの配色にしようか、実験もかねて1体試しにペイントしてみました。
上の写真の左下の写真の手前に移っている「スナイパーチーム」に挑戦!

IMG_0964 IMG_0963

基本的にはカラープライマーがしっかり乾いた後に顔・手・ブーツ・ベルト・武器のように
ペイントしづらい部分からもしくは筆が後に塗ると届きにくいところから順にペイント。
なるべくはみ出ないように心がけることがポイントですが、はみ出してしまっても
アーミーペインターの水性アクリルカラー「ウォーペイント」であれば、乾いた後から重ねて
ペイントが可能なので大丈夫!焦らず、しっかりと色を乗せることが大事です。
今回のインファントリーのペイントはあまり難しいことを考えず、ベタ塗り(単色塗り)にインクシェイドを施すだけのシンプルな仕上がりを目指します。

ハイライト・シェイドや顔のペイント、目のペイントなど細かなペイント方法がいくつかありますが、また次の機会にご紹介しますのでお楽しみに!
とにかく、今回はアーミーを仕上げることを最優先にペイントに挑戦します。

ちなみに、右の写真はカラープライマーを乾かしている間にハーフトラックを冬期迷彩っぽく
下地をペイントしてみました。こちらも間に合わせられるように頑張ります!

さて、明日はいよいよアーミーペイントの醍醐味、インファントリーを一気にペイントします!

 

それでは、また明日!