ボルトアクション 名古屋イベント「World War Nagoya」フォトレポート


8月15日に名古屋で開催されたクラブチームによるボルトアクションのトーナメント
「World War Nagoya」のフォトレポートがクラブチームで楽しんでいるジャスティンさんから 届いたので紹介!メッセージどうもありがとう!

当日はゲームテーブルをフランス・西部戦線(砂漠仕様)・スターリングラード(市街)の3種類のテーマを持たせた戦場を用意し、随所に工夫と高揚感のあふれる戦場だった様子。

トーナメントに参加したプレイヤーはまず連合・枢軸国側で分かれて、それぞれのテーブルが
連合国軍VS枢軸国軍になるように対戦相手を分配し、最終的に勝利ポイントが一番高かったプレイヤーがトーナメントの勝者となるような形式のイベント。

参加されたプレイヤーはみな普段からクラブチームで共にゲームを楽しんでいる仲間が中心だった様子だが、時に真剣にそして時に和やかな雰囲気で1日楽しまれた様子だ。

イベントおつかれさまでした!これからもぜひボルトアクションを楽しんでくださいね!

nagoya01
西部戦線の砂漠をイメージした戦場。テレインが少ないのがポイント。

nagoya02
スターリングラードのメインストリートをテーマにした戦場

nagoya03
重要拠点となった橋のあるフランスをテーマにした戦場

 

nagoya04 nagoya05 nagoya06 nagoya

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です