ルールブックのコンテンツについて 〜デザイナーズノート〜

Pocket

TGlogo

ミニチュアゲーム「ターミネーター ジェニシス」は 28mmサイズのミニチュアのスカーミッシュ(1体1体が単独で行動する形式のミニチュアゲーム)型のミニチュアゲームでジョン・コナー率いるヒューマンレジスタンスのがスカイネットに生き残りをかけた戦いを挑む内容のゲームだ。
2015年7月リリース予定のスタートセット「‘The War Against the Machines’」は31体の硬質プラスチック製のミニチュアと両面カラーのゲームマット(約60cm×90cm)、ダイス、早見表、
各種トークン・テンプレート ・16ページの簡易型ルールブック、情景モデルが同封されている。
このボックスがあればターミネーターの世界観をゲームとして楽しめるぞ。

Salute 2015 (6)

数週間前にターミネーター ジェニシスのルールスタジオ「リバーホース」のアレッシオとマットがサルート2015(年に1度ロンドンで開催の大型ミニチュアゲームイベント)にてルールについてのデモを行った。終日興味を持ったミニチュアウォーゲーマー達で溢れかえったブースではどんなことを紹介していたのか?今回アレッシオ本人にルールブックの内容について聞いてみたぞ!

terminator-covers

アレッシオ: 核兵器による大量殺戮が行われた「審判の日」(ジャッジメントデイ)。ジャッジメントデイ後の世界でジョン・コナー率いる「ヒューマンレジスタンス」はスカイネットの無慈悲なる猛攻により絶望的な状況に立たされていた。このマシーンの支配する絶望的な世界から生き残るのは果たして誰だ?

Term Contents

 

ルールブックでは以下のような内容が収録されているぞ。順を追って簡単に紹介しよう!

• 基本ルール:ターミネータージェニシスを楽しむにあたっての基本的なルールを紹介。

• 上級ルール: ゲームに慣れてきたら、ここで紹介されるより細やかなルールを採用して
ゲームを楽しんでみてほしい!

• バトルシナリオ:36通りのゲームのシナリオを紹介されている。
対戦相手と互角の状態でゲームをスタートできるシナリオが紹介されている
ので、どちらの勢力にも勝利のチャンスがある!

• 勢力リスト:ヒューマンレジスタンスやスカイネットの各兵のステータスやスペシャルルールや
付随する各種武器のルールが紹介されている。

• ストーリーシナリオ:映画のワンシーンを自分の手で再現できるシナリオももちろん収録。
ゲームならではのまさかの展開も楽しめるぞ!

• ペイント&テレイン:ミニチュアの基本的なペイント方法とコツやゲームを盛り上げるテレイン
(情景モデル) の作り方をここの項目では紹介しているぞ。

•ルール早見セクション: ルールブックの終盤で一連のルールのまとめとして各主要なルールを
紹介しているぞ!ゲーム中ルールで迷ったらぜひ参考にしてみてほしい!

TG-70-Box-Mockup

今後も定期的にターミネーターのコンテンツを紹介して行くので、ぜひチェックしてみてくれ!
次回のアップもどうぞお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です