ウォーペイント


洗練された世界最先端の水性アクリルカラー124色
あなたはこのカラーで何をペイントしますか?

WPall

アーミーペインターシステムの誇るシンナー等の溶剤を必要としない水性アクリル系の塗料です。
使用時は絵の具のように使用することができます。
しかし、乾燥することによって耐水性となるので、一度乾いてしまえば触っただけでは塗装が簡単にハゲる事はありません。
また、比較的伸びが良く適度な乾燥時間で、ペイントの初心者でも塗りやすい塗料です。
カラープライマーと同色のボトルがあり、ウォーペイントとの併用がとても便利になっています。

11-ok_07 11-ok_08

WP8022-hexes-web
<ウォーペイント124色カラーレンジ(クリックで拡大画像)>

<4タイプのカラー>
WP-rack-600px-2-3

ウォーペイントには4タイプのカラーが存在します。
それぞれが特徴あるシリーズになっていますが、それぞれのカラーを混色することも可能ですので、自由度の高いペイントをお楽しみいただけます。

purered
白キャップ:アクリルウォーペイント(通常色)

通常のアクリルウォーペイントに96色のバリエーションを取り揃えました。
ペイントするモデルによって使い分けができるよう幅広い明度・彩度のカラーが存在し、使い分けることでモデル上にグラデーションを再現することができます。
また、各色味には多彩な中間色も存在しますが、自分の好みで混色することも可能です。

各:450円

rough
黒キャップ:メタリックウォーペイント

メタリックウォーペイントに8色のバリエーションを取り揃えました。
通常色とは異なり、非常にきめ細かな金属粒子をを含んだカラーで、あるにも関わらず発色・色伸びが良いのが特徴です。
通常のフラットブラシ(ベタ塗り)のみならず、ドライブラシによるペイント手法にも適したカラーです。
各:450円

strongtone
赤キャップ:クイックシェイドウォッシュ

クイックシェイドウォッシュには11色のバリエーションが存在します。
他のウォーペイントとは異なり液状の塗料ですので、モデルのシェイド・墨入れやオイル汚れのようなウェザリングにも活用出来る塗料です。
クイックシェイドウォッシュに通常アクリルウォーペイントと混色することでより濃い色でウォッシュすることも可能です。なお、ソフトトーン・ストロングトーン・ダークトーンはディップのクイックシェイドのカラーと同一色です。  各:450円

wetmud
エフェクトウォーペイント

エフェクトにはよりモデルをリアルに仕上げることに特化したカラーや、他のカラーの補助に使用できる個性溢れるカラーが9色存在します。
例えるならば激しいバトルシーンを再現するのに適した鮮血のような色や、泥、錆などの表現に適した色、また筆塗りプライマーカラーや乾燥時間を調整出来るメディウム、つや消し・つや出しなども取り揃えております。

各:450円